インクラインベンチプレスで大胸筋上部が刺激される理由!

ご覧の皆様こんにちは!

北九州市小倉南区の
パーソナルトレーニングジム
「イマナミジム」トレーナーの
今浪勉です!

今回のブログでは
インクラインベンチプレスで
大胸筋上部が刺激される理由
についてお話します。

大胸筋(ダイキョウキン)は
胸にある大きな筋肉で

大胸筋

インクラインベンチプレスは
ベンチの背もたれを
斜めに起こした状態で行う
ベンチプレスです↓

インクラインベンチプレス

大胸筋には
横に広げた腕を前に動かす
肩関節の水平屈曲↓という
働きがあり

水平屈曲

この水平屈曲の動きに
負荷がかかる
ベンチプレスを行う事で
大胸筋を刺激できるのですが

大胸筋は
どの骨にくっついているかによって
鎖骨部(上部)
胸肋部(中部)
腹部(下部)
の3つにわける事ができ↓

大胸筋説明

鎖骨にくっついている
上部線維(鎖骨部)には
水平屈曲の他に
腕を前に持ち上げる
肩関節の屈曲↓という
働きもあります。

肩関節の屈曲

フラットのベンチプレスと比べて
インクラインの状態で行う方が
この屈曲の動きが
大きくなるので
大胸筋上部をより強く
刺激する事ができます。

並べて見ると
インクラインの方が
屈曲の動き(黄色矢印)が
大きい事がよくわかります↓

ベンチプレス比較

背もたれを
高く起こせば起こすほど
屈曲の動きも大きくなりますが
高く起こしすぎると
肩の筋肉(三角筋)に
負荷が逃げてしまうので

インクラインベンチプレスを
初めて行う方は
背もたれを30~40°程度
起こした状態で行う事を
おススメします。

というわけで
インクラインベンチプレスで
大胸筋上部が刺激されるのは
肩関節の屈曲の動きが大きくなるから!
というお話でした!

コチラ↓の記事もおススメです!
タイトルクリックでご覧頂けます。

「ベンチプレスで床に足が届かない時の対処法!」

「バーベルベンチプレスと
ダンベルベンチプレスの違いについて!」

「ベンチプレスでバーベルを
胸につけなくても良い理由を説明します!」

ではでは 
本日はこの辺で 
失礼致しマッスル!\(^o^)/