ダイエット中の1日に必要なタンパク質の摂取量(g数)について!

ステーキの写真

ご覧の皆様こんにちは!

北九州市小倉南区の
パーソナルジム「イマナミジム」
トレーナーの今浪勉です!

今回のブログは
ダイエット中の1日に必要な
タンパク質の摂取量についてお話します!

ダイエットを行う際に
ただ単純に体重が減れば良い
という事であれば
タンパク質を摂らなくても
体重を減らす事はできますが

体重を減らすだけでなく
”体脂肪”を効率よく減らし
メリハリのあるボディラインを作り
リバウンドも防ぎたい
という場合にはダイエット中も
”ある程度のタンパク質”を
摂取する必要があります。

また、タンパク質は
筋肉をはじめ、骨や皮膚など
私たちの体をつくる材料になる他
酵素やホルモンとして代謝を調整するなど
体内で様々な働きを持っており
体調を維持するうえでも
非常に重要な栄養素です。

ダイエット中に必要な
”ある程度のタンパク質量”については
いろいろな考え方が有りますが

今回は
①ダイエット中も
体調を維持する為に必要なタンパク質摂取量

②ダイエット中に行う
トレーニングの効果を
効率よく得る為に必要なタンパク質摂取量
の2つについて考えてみたいと思います。

まずは、
①ダイエット中も
体調を維持する為に必要な
タンパク質摂取量についてですが

厚生労働省が
健康の保持・増進などを目的に出している
「日本人の食事摂取基準」の中に
たんぱく質維持必要量として
1日あたり体重×約1gという数字が
紹介されており

体重60kgの方の場合
1日に60gのタンパク質を
摂取する計算になります。

私は、この体重×1gというのが
ダイエット中も
体調を維持する為に必要な
タンパク質の摂取量だと考えています。

次に、
②ダイエット中に行う
トレーニングの効果を
効率よく得る為に必要なタンパク質摂取量
についてですが

ダイエット中に代謝を高く保ち
”体脂肪”を効率よく減らし
メリハリのあるボディラインを作り
リバウンドを防ぐには
今ある筋肉を維持もしくは
増やす事が重要です。

筋肉を効率良く増やす為に必要な
タンパク質の摂取量は
1日に体重×約2~2.5gと
言われているので

体重60kgの方の場合
1日に約120~150g程度の
タンパク質を摂取する計算になります。

タンパク質は
比較的、太りにくい栄養素ですが
摂り過ぎて体内で余ると
太る原因になる事も有るので

ダイエット中に
なるべく筋肉を増やしたい場合でも
1日に体重×2~2.5kg程度の
タンパク質を摂れば十分だと思います。

このように
少し幅のある答えになりますが
ダイエット中の1日に
摂りたいタンパク質の量は
体重×1~2.5g程度です。

ご自分がどのくらい
タンパク質を摂ればいいか
わからない方は
まずは1日に体重×1gの
タンパク質を摂る事をおススメ致します。

ちなみに、
部位などにもよりますが
お肉100gに含まれている
タンパク質量は約20g程度なので

体重60kgの方の場合
1日に60g(体重×1g)の
タンパク質を摂る為には
1日に300g程度の
お肉を食べる必要があります。

食が細く
毎日これだけのお肉を
毎日、食べるのが難しい場合は
プロテインがおススメです。

商品にもよりますが
多くのプロテインは
1回で15~20g程度の
タンパク質が含まれていおり
食事のタンパク質不足を補う事ができ
トレーニングの効果も出やすくなります。

というわけで
今回のブログでは
2つの考え方から
ダイエット中の1日に必要な
タンパク質量についてお伝え致しました。

ではでは
本日はこの辺で
失礼致します!\(^o^)/