脂肪燃焼を助ける油!共役リノール酸(CLA)について!

サプリメント

ご覧の皆様こんにちは!

北九州市小倉南区の
パーソナルトレーニングジム
「イマナミジム」トレーナーの
今浪勉です!

今回のブログは
脂肪燃焼を助ける油
共役リノール酸(CLA)の
効果や飲み方についてお話します。

油というと
カロリーが高く
太りやすそうな
イメージがあると思いますが
共役(きょうやく)リノール酸は
ダイエットに役立つ油です。

私たちが食べた
脂肪(油)の多くは
小腸で分解、吸収され

小腸の細胞の中で
タンパク質などと結合し
カイロミクロンという
物質をつくります。

カイロミクロンは
リンパ管を通り
左の鎖骨周辺から静脈(血管)へ入り
全身へ運ばれます。

このカイロミクロンが
筋肉に運ばれると
カイロミクロンに
含まれている脂肪は
エネルギーとして消費され

カイロミクロンが
脂肪細胞に運ばれると
含まれている脂肪は
体脂肪の材料として蓄えられます。

カイロミクロンに含まれる脂肪が
脂肪細胞に蓄えられる際に
リポタンパク質リパーゼ(LPL)
という酵素が働くのですが

共役リノール酸には
このリポタンパク質リパーゼの
働きを抑える作用があるので

には
脂肪を蓄えにくくする働きが
期待できます。

また、
共役リノール酸には
ホルモン感受性リパーゼ(HSL)や
カルニチンパルミトイルトランスファーゼ(CPT)など

脂肪細胞に蓄えられている脂肪が
エネルギーとして使われる際に働く
酵素の働きを高める作用もあります。

つまり、
共役リノール酸を摂る事で
体脂肪が作られにくくなり
燃焼されやすくなる働きが
期待できるという事です。

共役リノール酸は
牛肉や乳製品など
食品にも含まれていますが
サプリメントを活用すると
より手軽に摂取する事ができます。

共役リノール酸のサプリメントは
そのままの名前やCLAという名前で
いろいろなメーカーから
販売されており

サプリメントで摂る場合
1日3g程度(1g×3回)を
脂肪の消化酵素が出ている
食後に飲むのがおススメです。

ちなみに、
共役リノール酸には
脂肪燃焼効果が期待できますが

共役リノール酸を飲めば
いくら食べても太らない
というわけでないので

ダイエットを行う際は
食事管理(カロリー制限)や
運動(筋トレ+有酸素運動)と
合わせて摂るようにしましょう。

というわけで
共役リノール酸(CLA)は
ダイエットに役立つ油!
脂肪燃焼におススメです!
というお話でした。

コチラ↓の記事もおススメです。
タイトルをクリックでご覧頂けます。

おススメの脂肪燃焼サプリ
カルニチンの効果と飲み方!

ダイエット(脂肪燃焼)に
ビタミンBが必要な理由とおススメサプリ!

筋トレとウォーキング(有酸素運動)
どっちが痩せる?ダイエットにはどっちがおススメ?

ではでは 
本日はこの辺で 
失礼致しマッスル!\(^o^)/