筋肉1kgの基礎代謝は13kcal、消費カロリーは1日50kcal!

トレーニングする女性

ご覧の皆様こんにちは!

北九州市小倉南区の
パーソナルトレーニングジム
「イマナミジム」トレーナーの
今浪勉です!

今回のブログは
筋肉1kgの基礎代謝と
1日に消費するカロリー
についてお話します!

私たちが
1日に消費するカロリーの内
一番大きな物は基礎代謝です。

基礎代謝は
生命を維持する為
生きていく為に必要な
カロリーの事で

特に運動などをせず
じっとしているだけでも
消費するカロリーです。

1日に消費するカロリーの内
60~75%程度が
基礎代謝によるもので

さらに、
基礎代謝の内
約60%を筋肉が
熱(体温)を作る為に
消費しているので

60%×60%=36%
1日の消費カロリーの内
約4割を筋肉が消費している
事になります。

運動などによる
カロリー消費が
1日に消費するカロリーの
約15~30%程度しかない事を考えると

ダイエットを
効率よく進めるに
筋肉がいかに重要か
わかると思います。

では、
筋肉が増えると
どれくらい痩せやすく
なるのでしょうか?

全身で筋肉が1kg増えると
1日の消費カロリー(基礎代謝)は
約13kcal増えると言われてますが

実際に筋肉が増えると
その増えた筋肉を動かす為に
心臓などの内臓が
消費するカロリーが増える事や

筋肉が増えた状態で
活動する事を考えると

筋肉が1kg増える事で
1日の消費カロリーは
約50kcal程度
増えると言われています。

1日に50kcalと聞くと
少ないように感じますが
これが1年間続くと

50kcal × 365日 =18,250kcal
1年間で18,250kcal
カロリー消費が
増える事になり

体脂肪を1kg
減らす為に必要な
消費カロリーが7,200kcalなので

18,250kcal ÷ 7,200kcal = 2.5kg となり
筋肉が1kg多いと
1年間で体脂肪2.5kg分
痩せやすくなります。

逆に言うと
ダイエットで脂肪と一緒に
筋肉を1kg減らしてしまうと
1年間で2.5kg
太りやすくなってしまうので

ダイエットを行う際は
筋トレを行い
筋肉の減少を防ぎましょう。

というわけで
筋肉が1kg増えると
1日50kcal消費カロリーが増え
1年間で2.5kg痩せやすくなる!
というお話でした!

コチラ↓の記事もおススメです!
タイトルクリックでご覧頂けます。

燃えた脂肪はどこへ行く?
脂肪燃焼の仕組みについて説明します!

ダイエットの停滞期の原因
(甲状腺ホルモン)とその解消方法について!

体重計によって体脂肪率が違うのはなぜ?

ではでは
本日はこの辺で
失礼致しマッスル!\(^o^)/